グラノーラが新しくなりました。

2013.09.24 Tuesday

お待たせしました。グラノーラが新しくなりました。

沢山のご意見を頂きました。ありがとうございました。みなさまのご意見を参考にして新しい商品をつくりました。

2種類の新しいグラノーラが定番に加わりました。

1つは朝をテーマにした甘さ控えめのグラノーラ。その名のとおり朝食にベストなグラノーラです。
レモン果汁をソースに混ぜ込み焼き上げ、仕上げに砂糖不使用のオレンジピールを混ぜました。シトラスの風味が香る爽やかなグラノーラです。
またカレンズ、イチジク、アンズ、クランベリー、リンゴのドライフルーツを沢山いれてます。もちろん全てオーガニックのドライフルーツです。
南瓜の種、ヒマワリ種も加えてますので、栄養のバランスが抜群です。朝食にベストなグラノーラです。
さらさらなグラノーラですのでヨーグルトや豆乳等とご一緒に食べる事が良いと思います。
*あまり浸しすぎない方が美味しいです。

もう1つはやはりドライフルーツを使ってトロピカル風味のおやつをテーマにしたグラノーラを作りました。
ベースにココナッツフレークを使い、ブラウンシュガーをソースのベースにして大人なトロピカル風味のグラノーラを作りました。こちらのグラノーラにはバナナ、マンゴー、パイナップルのドライフルーツを沢山使用しています。
おやつにベストで腹持ちがよいグラノーラです。
アイスと一緒に食べても美味しいと思います。

今までのグラノーラからの変更点で特筆すべき事は、量が10%減量になりましたが20%の値下げという事です。
価格はすべて950円(税抜き)

また全てに使われているバニラエキストラクトを今回の製造よりすべて自家製にかえました。タヒチ産のバニラビーンズとラム酒で作った自家製のバニラオイルは風味とコクが今まで以上です。

暫くの間はonline shopで 4種類セットがお得な価格で購入できます。なんと2,940円です。
こちらからどうぞ 購入する

これからも安全で美味しくてみなさんが納得できるグラノーラを追求していきたいと思っています。

| グラノーラ |

ドライバナナについて

2013.06.25 Tuesday

バナナグラノーラのドライバナナについてですが、ずっと自分たちで製造をしていたのですが最近のグラノーラブームで製造数が増えて来てやりきれなくなって来ました。
本日製造分よりダーボンオーガニック社の有機ドライバナナに変更します。
今の時期はなかなか乾かなく、またカビ等の恐れも有る為に今回の決断にいたりました。

| グラノーラ |

ルバーブとあまおうのグラノーラ&Less別注グラノーラ缶

2013.06.24 Monday



北海道旭川市にあるLessさんが参加しているイベントHIGASHIKAWAミンタルに参加しました。

当日はグラノーラのワークショップを開催しました。お子様と一緒に参加されている方が多く和やかなワークショップでした。

そしてこのイベントに合わせて特別なグラノーラを作りました。
旭川特産のルバーブと福岡特産のあまおうを掛け合わせたグラノーラを作りました。
ルバーブの酸味とあまおうの甘みを巧く引き合せる事ができました。

製造工程はまずルバーブをジャムにします。あまおうはお砂糖に一晩漬けてシロップだし。そして取り除いたあまおうでペーストを作ります。




ジャムとペーストを分量で混ぜ合わせて下ごしらえ終わり。

オートミール等を混ぜ合わせてシロップを中心にソースをつくり混ぜかけます。

焼いている途中で取り出しルバーブジャムとあまおうペーストを合わせたソースを混ぜかけて更にやきます。

なんとも手間の掛かるグラノーラでした。

原材料名:オート麦、苺、ルバーブ、蜂蜜、カシューナッツ、米胚芽油、南瓜の種、クルミ、甜菜糖、ブラウンシュガー、ココナッツ、バニラエキストラクト、自然塩

そしてnoritake & Papielabo.保存缶も特注カラーの群青色で製作しました。

どちらもLessさん以外での販売はありません。どうしても欲しい方はLessさんにお問い合わせ下さい。

| グラノーラ |

シトラスグラノーラ発売開始です

2013.05.26 Sunday



今年は例年より2ヶ月程遅れましたがグレードアップしてシトラスグラノーラが帰って来ました。期間限定の発売です。

昨年からの変更ポイントはメープルシロップの代りにネーブルシロップを使った事です。フラクタスのネーブルシロップをブレンダーで実まで撹拌して使用しています。また、福岡県糸島産の清見オレンジのジュースもソースに使用しています。



その為、オレンジの風味が心地よく香るグラノーラになりました。

美味しい食べ方はヨーグルトに混ぜる事がお勧めです。柑橘類の皮をフレークにして混ぜ込んでいますので、何かに混ぜる事がお勧めです。また、オレンジジュースにいれても美味しいです。サラダも相性が良いと思います。


■一袋の中身は?
混ぜ込んで作るので完全にこの分量とは言い切れないのですが、平均値をだすと下記のようになります。

:オートミール 70~100g
:アーモンドスライス 18~25g
:クルミ 10~15g
:カシューナッツ 15~22g
:ココナッツフレーク 15~22g
:ネーブルシロップ 50-70g
:シナモンパウダー、カルダモンパウダー、塩 少々
------------------------------------------------------------------------------------
シトラスグラノーラの購入はこちらから

| グラノーラ |

ナッツグラノーラお試し価格で販売中

2013.04.21 Sunday

フラクタス一番人気のナッツグラノーラ。様々なメディアでグラノーラが取りあげられていますね。まだまだご存知無い方も多いかと思います。

そこでフラクタスでは数に限りがありますがナッツグラノーラをお試し価格で販売します。この機会にグラノーラを味わって下さい。

こちらから購入できます。  なんと1,260円が840円ととてもお得です。

| グラノーラ |

コーヒーグラノーラの美味しさを詳しく解明します。

2013.04.17 Wednesday



フラクタス定番グラノーラのコーヒーグラノーラの美味しさの秘密を解明します。

■基本となるのはオートミール 

フラクタスのグラノーラはすべてこのオーガニックのオートミールが使用されています。

■美味しさの秘密の米胚芽油

安価な植物油ではありませんのでクセが無く栄養価も高い米胚芽油をフラクタスのグラノーラすべてで使用しています。

■フレッシュなスペシャルティコーヒーの豆を使っています。

フラクタス加工所の隣はスペシャルティコーヒーで全国的に有名なマンリーコーヒーさん。コーヒーグラノーラ用に特別に豆をローストして頂いています。

■通好みの美味しさ
見た目に派手さはありませんが、大人のコーヒー味香る密かな人気グラノーラです。

■美味しい食べ方

やはり美味しいコーヒーと一緒に食べる事がお勧めです。可能でしたらスチームミルク等と一緒に食べたらとても美味しいです。もちろんコーヒー牛乳に浸して食べても美味しいです。ブラウニーの中にアクセントで加えても美味しいと思います。


■一袋の中身は?
混ぜ込んで作るので完全にこの分量とは言い切れないのですが、平均値をだすと下記のようになります。

:オートミール 80~110g
:アーモンド 18~25g
:ピーカンナッツ 8~12g
:マカデミアナッツ 8~12g
:米胚芽油 18~20g
:蜂蜜 15~20g
:ブラウンシュガー 15~20g
:ココナッツミルク 15~20g
:シナモンパウダー、カルダモンパウダー、ココアパウダー、コーヒー豆、塩 少々
------------------------------------------------------------------------------------
コーヒーグラノーラの購入はこちらから

| グラノーラ |

ナッツグラノーラの美味しさの秘密を詳しく解明します。

2013.04.12 Friday



フラクタス定番グラノーラのナッツグラノーラの美味しさの秘密を解明します。

■基本となるのはオートミール 

フラクタスのグラノーラはすべてこのオーガニックのオートミールが使用されています。

■美味しさの秘密の米胚芽油

安価な植物油ではありませんのでクセが無く栄養価も高い米胚芽油をフラクタスのグラノーラすべてで使用しています。

■こんなに多くの種類のナッツが入っています。

クルミ、カシューナッツ、ピーカンナッツ、ヘーゼルナッツ、アーモンド
これらのナッツ類を細かく砕いたり、適度な大きさにカットしたりとひと手間かけて使っています。

■おやつ感覚の美味しさ
ナッツグラノーラは高温で短時間で焼き上げます。カリッとサクッとするおやつ感覚のグラノーラです。

■美味しい食べ方

一番のお勧めはそのまま食べる事です。鞄に忍ばせておいて小腹が空いた時にポリポリと食べるのがお勧め。お菓子の材料に加えたりしても美味しいです。
上級者編として葉物が多いサラダに加えてあげると食感の変化が楽しめて美味しいです。その際のドレッシングはオリーブオイルとビネガーをベースに自然塩、レモン果汁を加えたドレッシングがマッチします。オリーブオイルはなるべく上質な物が良いです。


■一袋の中身は?
混ぜ込んで作るので完全にこの分量とは言い切れないのですが、平均値をだすと下記のようになります。

:オートミール 70~90g
:クルミ 10~20g
:カシューナッツ 15~20g
:ピーカンナッツ 12~15g
:ヘーゼルナッツ 18~25g
:アーモンド 15~20g
:米胚芽油 12~15g
:蜂蜜 30~50g
:シナモンパウダー、塩 少々

-------------------------------------------------------------------------
次回はコーヒーグラノーラを解明しましょう。

ナッツグラノーラの購入はこちらから。

| グラノーラ |

バナナグラノーラの美味しさの秘密を詳しく解明します。

2013.04.09 Tuesday



フラクタス定番グラノーラの人気商品バナナグラノーラを解明します。

■基本となるのはオートミール 

フラクタスのグラノーラはすべてこのオーガニックのオートミールが使用されています。

■美味しさの秘密の米胚芽油

安価な植物油ではありませんのでクセが無く栄養価も高い米胚芽油をフラクタスのグラノーラすべてで使用しています。

■手間ひまを掛ける

バナナはオーガニックのコロンビア産のバナナを使います。ドライのバナナも一から作ります。

■作り方の秘密

バイタミックスのブレンダーを使ってバナナをベースに蜂蜜、スパイス等を混ぜ合わせて美味しいソースを作ります。このバイタミックスがポイント。出来上がったフワフワのソースがとても美味しいのです。

バナナグラノーラは少し手間の掛かった焼き方をします。低温で1時間以上じっくり焼く事により美味しいソースがオートミールにしみ込んで味に深みを持たせてくれます。焼き時間や温度は様子をみながらその日の具合で調整します。

■毎回違う味の楽しさ
常連さんから何故バナナグラノーラは毎回味が違うの?と質問をうけます。その秘密はバナナ!若いバナナか熟したバナナのどちらかを使うかによります。若いバナナの時はフレッシュでフルーティーな仕上がり、熟したバナナを使うと円熟味のある甘みが特徴のグラノーラに仕上がります。

■お勧めの食べ方は?

やはり薄めの豆乳で食べる事がお勧め。SOY DREAM(フラクタス店頭で販売中)などの海外産の豆乳がベストです。国内産の濃い豆乳は後味がどうしても豆腐になってしまいます。是非、海外の薄めの豆乳をお試し下さい。
大人の方で1回50g位が適量だと思います。歯ごたえが良いのでよく噛んでお召し上がり下さい。腹持ちが非常に良いグラノーラです。
フラクタスのグラノーラは味がしっかりとしていて、ドライフルーツやナッツが沢山入っているので特にご自身でアレンジを加えなくても十分だと思います。もし、バナナグラノーラにプラスαするのでしたら苺等のベリー系のフルーツがお勧め。

■一袋の中身は?
混ぜ込んで作るので完全にこの分量とは言い切れないのですが、平均値をだすと下記のようになります。

:オートミール 70~90g
:はと麦粉 10~20g
:コーンフレーク 8~12g
:マカデミアナッツ 12~15g
:ココナッツフレーク 16~20g
:バナナ 60~80g 小さめのバナナ1本位
:米胚芽油 12~15g
:蜂蜜 30~50g
:ブラウンシュガー 8~10g
:ドライマンゴー 8~12g
:ドライバナナ 10~15g 小さめのバナナ1本をドライにするとこの位になります。
:カルダモン、塩 少々

-------------------------------------------------------------------------
次回はナッツグラノーラを解明しましょう。

バナナグラノーラの購入はこちらから

| グラノーラ |

KUMAMOTO グラノーラ販売

2013.03.21 Thursday



3月30日に熊本市のビブリオテークさんでジンジャーコーディアルのワークショップを開催します。

http://www.cporganizing.com/bibliotheque/kumamoto/


それに合わせて限定グラノーラを製作しました。おいしい柑橘類が豊富な熊本。そこで本来なら来月末に発売予定のシトラスグラノーラを先取りで製作しました。天草のパール柑、網田ネーブルを絞ってオートミールに練り込みました。本来はピールも使いたかったのですが、、、ごめんなさい時間がなくて糸島のレモンで作りました。(ご愛嬌でお許しください、、、)

このグラノーラは熊本のビブリオテークさんとフラクタス千駄ヶ谷のみでの販売となります。

ワークショップですがまだ若干人数の猶予があるそうです。是非、ご参加ください。
いつもワークショップではジンジャーコーディアルを作るだけではなくて、グラノーラの秘話やシロップの作り方など面白い話をしますので是非参加ください。


| グラノーラ |

アップルグラノーラ販売開始!

2013.03.08 Friday





3月の新商品のお知らせです。今年はいつも年末に販売するアップルグラノーラが今の時期になってしまいました。お待ちだった方も多いかと思います。
実はこのアップルグラノーラ、フラクタスの基本となったグラノーラなのです。マフィンを焼いているアメリカ帰りのスタッフにアップルシロップを作った際のリンゴスライスを手渡した所、このグラノーラを作って来てくれました。それが2年前の11月です。グラノーラの存在をはじめて知った私はすっかりハマってしまい、そこからグラノーラの探求が始りました。そんな思い出深いグラノーラです。

ドライアップルは4種類のリンゴ(王林、紅玉、ジョナゴールド、サンフジ)を使ってます。ナツメグ、クローブ、シナモンと一緒につけ込んでシロップを作る時に使ったリンゴをオーブンで乾燥させました。これだけでも美味しい。

ドライジンジャーはフラクタスのジンジャーコーディアルを作る時にでた煮上がったショウガを乾燥させたものです。


[ 原材料 ]
オート麦、蜂蜜、ドライリンゴ、南瓜の種、ヒマワリの種、ブラウンシュガー、米胚芽油、ドライジンジャー、ドライイチジク、バニラエキストラクト、シナモンパウダー、自然塩
*ドライアップルとドライジンジャーは自家製です。

お求めはこちらから

| グラノーラ |

全[3]ページ中[1]ページ目を表示しています